日本の農地も買い取ります

農地買い取りの目的

日本の食糧自給率が低下し続けている現在、もはやこの問題を放置してはいられない状況です。
国際比較からも、このままではいけないと実感できます。
当社は山林売買同様、「日本の里山の衰退に少しでも歯止めがかかれば」という思いから、農業発展のために、生産農地や休耕地、耕作放棄地を購入します。

既にお客様(当社買主代理)が農業生産法人を立ち上げましたので、田、畑に限らず牧場等も含めて、農業に適した土地の情報をよろしくお願い申し上げます。

食料需給表
食料需給表 国際比較

※画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。

農地売買のながれ

農地内容の確認
物件の所在地 住所と地図(対象範囲をお示しください。) 合わせて公図
物件の規模 登記簿謄本、もしくは測量図があればその地積を教えてください。
物件の地目 登記簿及び現況の地目(田・畑 など)
物件の状況
  • 現況すぐに農地として利用できる状況ですか?
  • 直近まで作付していた作物を教えてください。
  • 道路に接している状況⇒作業車が乗り入れ可能かどうか。
所有コスト 年間の税額は大凡いくらですか?
その他水利費等、農業をする際にかかる費用がございましたらご教示願います。
その他 農地とともにご売却可能なものがあればおっしゃってください。
例えば農機具、作業小屋など

※現況の写真をいただけると大変助かります!

価格のご相談
ご希望の価格があればおっしゃってください。
また、その他条件やご売却期限もあれば合わせてご提示願います。

価格提示
原則1ヵ月以内にこちらの希望買取価格をご連絡します。
但し、遠方で都合上現地の状況確認が遅れる場合は、
回答期限を改めてお伝えします。

売買契約
お互い価格合意した場合は、売買契約書(案)を確認していただき、契約時一括決済にて売買契約を締結させていただきます。
(契約場所は東京都内にて希望しますが、遠方の方は相談させてください。)

※売主様からは一切手数料をいただきませんので、
お気軽にお問合わせください!